オペラ景虎について

記者発表.jpg
0825_鮫ヶ尾ナイトツアー (2).JPG
​かおり高い文化の継承

 

2013年12月1日、岡倉天心の絶筆オペラ戯曲「白狐(The White Fox)」が、天心終焉の地、妙高市で日本語版オペラとして世界初演されました。
 この上演を契機として芽生え始めたオペラへの関心を育て高め、妙高の地にオペラの普及を図って行くことを目的に、2014年より「アートステージ音楽祭」として、「白狐再び~オペラ『白狐』ハイライト上演~」「白狐、そしてオペラの魅力~珠玉のオペラ名曲選~」「珠玉のオペラ・合唱の祭典~オペラ『椿姫』ハイライト上演~」「情熱のオペラ『カルメン』妙高スペシャルセレクション」を開催してきました。
 そして平成30年、妙高市文化ホール開館35周年記念として、オペラ「白狐」日本語版に続く妙高発の創作オペラ、「景虎」を制作上演いたしました。

作曲・台本はコンペティション  

 

台本:江尻裕彦・根本卓也(共著)
作曲:根本卓也         
指揮:飯坂 純          
演出:生田みゆき(文学座)

IMGP3521.JPG
キャスト

 

上杉景虎…山本耕平(テノール)

 

上杉景勝…北川辰彦(バリトン)

 

上杉謙信…豊嶋祐壹(バリトン)

 

仙桃院…池端 歩(メゾ・ソプラノ)

 

華姫…高橋 維(ソプラノ)

 

直江兼続(与六)…望月光貴(テノール)
       

村娘/侍女…辰巳真理恵(ソプラノ)

 

遠山康光…松田祐司(語り)

 

管 弦 楽:景虎メモリアル・オーケストラ


合  唱:妙高「景虎」合唱団/妙高「景虎」ジュニア合唱団

IMGP3522.JPG
​スタッフ

舞台美術:乗峯雅寛                 合唱指導:上野正人


照明:矢口雅敏                    副指揮者:森田真喜

衣裳デザイン:宮本宣子               舞台監督助手:冨岡伸夫/片岡正俊

舞台監督:佐藤卓三                 演出助手:根岸 幸

​映像:松澤延拓                    照明操作:斉藤桂林/大川涼太/山口 豊

殺陣:渥美 博                     映像操作:堀田 創/松尾祐一郎

衣裳:中司英利子/榎本麻衣(松竹衣裳)    稽古ピアニスト:清水 綾/丸田芙美子

ヘアメイク:濱野由美子/田中友子        舞台スタッフ:GARU

                              着付けサポート:岡田恵子

​                公演プロデューサー:飯坂 純


                制作協力:東京オペラ・プロデュース

主催:公益財団法人妙高文化振興事業団 / 共催:妙高市教育委員会、新井音楽協会

後援:久比岐野合唱連盟、斐太地区協議会、斐太史跡保存会、新潟日報社、毎日新聞新潟支局、読売新聞新潟支局、産経新聞新潟支局、朝日新聞新潟総局、信濃毎日新聞社、 
     株式会社上越タイムス社、NHK新潟放送局、 BSN新潟放送、 N S T、 TeNYテレビ新潟、 UX新潟テレビ21、JCV上越ケーブルビジョン、エフエムラジオ新潟、
     FM PORT 79.0、FM-Jエフエム上越、 FMみょうこう、新井有線放送農業協同組合